BLOG
いりそ写真館オフィシャルブログ

川崎市よりお越しのAiさん、マタニティフォトの撮影です

2018/5/20   Category:マタニティーフォト ベビーキッズ 日々の出来事 家族写真 ブログ 誕生日/記念日

おはようございますshinです

朝早くに失礼します

 

先日絵画を観に美術館までいきました

モダンアート特集ということで

ダリ、ウォーホルや草間彌生さんの作品が展示されていました

今回絵って色んな手法で描かれていて、

これが正解なんてないんだなと思いました

例えばカンバスに絵を描いてそれを焼く!

これには衝撃を受けました

描いている人の心情をかなり大胆に表現した絵だったり

かなりびっくりです、そして心をかなりえぐり取られました(笑

また他の場所行きましたら紹介しますね

 

 

さて、今回は神奈川県川崎市よりお越しのお客様の

マタニティフォトの紹介です

前にもお話しをしましたが

お子さんと撮影できるマタニティフォトって

第二子からじゃないと出来ないということです

家族でマタニティフォトを撮影ってすごいですね〜

いまお腹の中にいる子が大きくなったら

お兄ちゃんとパパとママで無事に出てくるんだよ

って話をしてあげてください^^

最初は恥ずかしがっていたお兄ちゃんも

だんだんと笑顔が出てきて、ママのお腹を

ちゃんとヨシヨシしてくれるようになりました

家族の写真を撮影させていただくにあたり

その家族の空気感だったり構成によって

撮影を考えるのはもちろんのこと

妊婦さんの体調もしっかりと考えながら進めて行きます

質問や気になることがございましたら

なんでもご相談ください

 

もちろん、妊婦さんならではの撮影方法や

こんな風に撮りたいんだけれどと言ったご要望も

どんどんください♪

いりそ写真館ならではのアレンジで撮影をさせて頂きます

持ち物等も結婚式で使ったものや自作のアイテムなど

お持ちいただくお客様もいらっしゃいます

記念に残したいもの例えば…

エコー写真

手作りのガーランド

思い出の小物

他にもありましたら是非お持ちください

可能な限り使わせていただきますね!

 

最後に、色々書かせて頂きましたが

いりそ写真館のマタニティフォトは

最後の夫婦写真と考えています

二人が出会って結婚して妊娠する

この奇跡的な出会いやマタニティという

一生にほとんどない経験を写真に残す

 

子供が生まれてからだと生活の中心はお子様

今回は家族写真ですが、ご夫婦の最後の二人写真として

この素晴らしい体験を残して頂きたいと思います

 

そしてお子様が大きくなった時に

是非マタニティフォトの写真を見せてあげてください

写真は時間が経てば経つほど価値が増してきます

写真で色んな思い出話ができるよう私たちも一所懸命お手伝いをさせて頂きます

読んで頂きありがとうございました

 

マタニティフォトの詳細は

いりそ写真館 マタニティフォトのページ
をご覧ください

 

 

 

みんなでHAPPY!お友達紹介キャンペーン実施中♪

詳しくはお友達紹介キャンペーンBLOGをチェック!

 

 

 

いりそ写真館
いりそ写真館は狭山市を中心に入間市所沢市や飯能市、川越市と色々なお客様にご利用頂いています。撮影だけでなく、イベントも開催していますので是非遊びに来て下さいね

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。*は必須事項です






TOP