BLOG
いりそ写真館オフィシャルブログ

春と桜と時々しゃしん

2018/3/29   Category:日々の出来事 趣味 ブログ 所沢からお越しの方々

こんにちは、写真好きの新人スタッフShouheiです。
いよいよ関東では桜が満開となり、近所を歩くだけでもあちらこちらで美しい桜がみられるようになりました。
桜が満開の時期は短いものの、短いからこそ大切にしよう、楽しもうという気持ちもわくというものでしょう。
かくいう僕もこの時期は撮影しに行きたい桜スポットが沢山あって、いくら時間があっても足りません。
とはいえ桜のシーズン中お仕事をお休みすることも出来ないので、仕事が終わった後で夜桜撮影に出かけてきました。
今回僕が向かったのは所沢の航空記念公園のあたりから松郷方面です。

まずは航空公園から熊野神社のほうに移動ます。ここから川沿いに松郷をめざします。
お花見というとシートを広げて宴会というイメージが強い方もいらっしゃるかもしれませんが、
川沿いのライトアップされた桜を眺めながら散歩をしてみるのもよいものです。
桜の木が密集しているところを歩いていると桜の香りが春を感じさせてくれます。
桜のライトアップはだいたい夜8時くらいには終わってしまうところが多いようですが、
僕が見に行った時は10時過ぎまで明るくて仕事終わりでの撮影がしやすかったですね。
それでも撮影していると時間はあっという間に過ぎてしまいます(笑)

写真を始めてから感じていることですが、思っている以上も日々の環境の移り変わりというのは速いものです。
ふと差し込む光が綺麗だなと感じてもカメラを準備する数分の間に光が当たらなくなったり、
今度撮影しに行こうと思っていた場所が数ヶ月後にはなくなっていたり。
桜の季節は短く、様々なところで目に入ってきて、そして誰がみても変化の速さを感じやすい。
だからこそ
『いつも見慣れた、何気なく通り過ぎているような場所にも見方や時期を変えると美しい発見がある』
『今ある光景はいつまでも続くものではない』
そんな当たり前のことを再確認させてくれる季節だと思います。

 

これは桜に限った話ではありません。
身近な友達や家族、身の回りの環境も含めて世界はどんどん変わって時間は過ぎ去っていきます。
ぜひ、心が動く瞬間・大切な時間は記録を残しておきましょう。
それは二度と戻ってこないのですから。

 

いりそ写真館
いりそ写真館は狭山市を中心に入間市、所沢市や飯能市、川越市と色々なお客様にご利用頂いています。撮影だけでなく、イベントも開催していますので是非遊びに来て下さいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。*は必須事項です






TOP