BLOG
いりそ写真館オフィシャルブログ

モノ余りの時代に売れるモノとは

2015/8/30   Category:日々の出来事 大人の写真

こんにちはshinです
お客様と色々お話しをさせて頂くうちに
様々な気づきを得られました
そんな話しをシェアしたいと思います

今の時代、モノに困る方はそんなにいないと思います
食料から衣料まで、まさにモノあまりの時代です

コンビニやスーパーに行けば食料品も沢山売っています
衣料も、着る服はたくさんあるのに、人はそれ以上についつい買ってしまいます
お腹すいたらレストランもたくさんあるし
気になった物はすぐに買える…
それ程大量にモノが世間に溢れているんですね
どんなものでもそこそこのモノはどこにでもあるんです

 

モノを買うときの選択肢が非常に増えてきています

 

ではそのモノ余り時代に売れているものと
売れていないものの差ってなんでしょう?

それは作った人の顔が見えるか見えないか
販売するモノに想いがあるのかないのか
それを発信するかしないのか…

 

何のモノでなく誰から買うのかが重要になってきます

 

例えば
ウチの近くでは最近産直販売所が増えてきています
そこには生産者の名前やニコニコ笑顔の顔
そして栽培しているモノへの想いも描かれているのもあります

何も書いていないネギ一束180円より
狭山市にある○○さんが作ったネギ180円、有機栽培で作りました
(例えですので、値段は適当です)
と書かれているものがあったらあなたはどちらを買いますか?
私は後者を選びます、多分皆様も同じ意見だと思います

買う人に向けて情報を発信している
生産者の顔が見えているのが重要になってきます

プロフィールフォトを撮影している時にお客様と話したのって
たしかそんな話しでした

 

 

プロフィールフォトについては
いりそ写真館 プロフィールフォトのページ
をごらんください

 

 

 

いりそ写真館

いりそ写真館は狭山市を中心に入間市、所沢市や飯能市、

川越市と色々なお客様にご利用頂いています。撮影だけでなく、イベントも開催していますので是非遊びに来て下さいね

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。*は必須事項です





04-2959-4982

私達は写真を通して皆様の家族、
家庭みんなの幸せ作りをお手伝いさせていただきます。

MAIL

西武新宿線入曽駅アクセスマップ >>
川越からのアクセスマップ >>
所沢からのアクセスマップ >>

 


TOP